おすすめの転職エージェント

【未経験OK】SEOコンサルタントにおすすめの転職エージェント5選!対策や準備するべき内容も紹介

2023年11月26日

※記事の一部にPRを含みます。

SEOコンサルタントへの転職を検討中の方に、転職エージェントを活用することをおすすめします。

転職エージェントは、自己分析や適職診断、企業選定から面接対策まで、転職活動全般を幅広くバックアップしてくれます。多くの転職エージェント中でも、リクルートエージェントが特におすすめです。

この記事ではSEOコンサルタントの転職に強い転職エージェントをご紹介します。

この記事から学べること

  • SEOコンサルタントの転職に強い転職エージェントを選ぶポイント

  • SEOコンサルタントへの転職を成功させるには?

  • SEOコンサルタントに必要なスキルと能力とは

  • 未経験でもSEOコンサルタントになれますか?

  • SEOコンサルタントに強い転職エージェントまとめ

SEOコンサルタントにおすすめの転職エージェント5選

転職エージェントのランク付けを行う際は、以下の基準をもとに複数の転職エージェントを比較して選定を行っています。

転職エージェントの選定基準

求人数

エリア別求人数、業種別求人数、非公開求人数、ユニーク求人数

サポート内容

面接件数、スカウトサービス、書類自動作成

業績

サポートスタッフ数、定着率、年収上昇率

ユーザーレビュー

さまざまなメディアからのレビュー、個人的な体験談を収集

2024年2月に「転職ランナーズ」が調査したところ、SEOコンサルタント転職に強い転職エージェントは以下の通りとなっています。

SEOコンサルタントにおすすめの転職エージェント

  1. リクルートエージェント

  2. マイナビエージェント

  3. doda

  4. Geekly

  5. ワークポート

ここからは、SEOコンサルタントにおすすめの転職エージェント5つの詳細を紹介していきます。

リクルートエージェント

エージェント名

リクルートエージェント

手数料

無料

求人数

公開求人数: 416,891
非公開求人数: 300,325

対象年齢層

20代~60代

対応エリア

全国

オンライン面接

可能

専門分野・業界

あらゆる業界、あらゆる職種

公式ウェブサイト

https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントのおすすめポイント

求人数

ハイクラス求人の数

サポート対応の評価

利用実績

取り扱い業種の数

リクルートエージェント は業界最大手のリクルートが運営する転職エージェントです。大手ならではの独自ノウハウを提供しているため、転職支援実績No.1を誇ります。

求人数も豊富で、常時60万件以上の求人(非公開求人含む)を取り扱っています。求人はあらゆる業界に対応しているので、幅広い選択肢から転職先を選べるのも魅力です。

求人数が多いため、SEOコンサルタントにぴったりの求人が見つかる可能性が高いです。

リクルートエージェント

  • 転職サポートの実績が国内No.1

  • 求人数は常時350,000件以上!

  • 企業との交渉力が高い

リクルートエージェント 公式サイト

 

マイナビエージェント

エージェント名

マイナビエージェント

手数料

無料

求人数

公開求人数: 17,173
非公開求人数: 6,311件

対象年齢層

20代〜40代

対応エリア

全国

オンライン面接

可能

専門分野・業界

全業界

公式ウェブサイト

https://mynavi-agent.jp/

マイナビエージェントの特徴

求人数

 9.0 / 10

ハイクラス求人の数

 9.6 / 10

サポート対応の評価

 9.8 / 10

利用実績

 9.7 / 10

取り扱い業種の数

 9.5 / 10

マイナビエージェント は若者の転職支援に特化した転職エージェントです。ユーザーに寄り添った丁寧なサポートに定評があり、ユーザー満足度No.1を獲得しています。

業界別にキャリアアドバイザーが選ばれているので、SEOコンサルティング業界への転職に自信がない方でも的確なアドバイスが受けられるので安心です。

キャリアアドバイザーは企業の内情にも詳しいため、入社後のミスマッチが起こりにくく、満足度の高い転職が実現します。

【マイナビエージェント】

  • 大手人材会社のサービスで安心

  • 入社後の定着率は97.5%と高い

  • 希望やスキルにマッチする非公開求人が多数

  • 大手人材会社マイナビが運営

  • 未経験からでも安心して利用できる点が強み

マイナビエージェント 公式サイト

 

doda

エージェント名

doda

手数料

無料

求人数

公開求人数: 218,888
非公開求人: 非公開

対象年齢層

20代~60代

対応エリア

全国

オンライン面接

可能

専門分野・業界

あらゆる業界、あらゆる職種

公式ウェブサイト

https://doda.jp/

dodaの特徴

求人数

ハイクラス求人の数

サポート対応の評価

利用実績

取り扱い業種の数

追加 は業界大手のパーソルキャリア株式会社が運営する転職エージェントです。公開求人数は10万件以上あり、多くの求人の中からあなたに合った企業を紹介してもらえます。

企業から直接オファーが受け取れるスカウト機能も充実しており、これまでの経験を活かしてキャリアアップが可能です。

「年収診断」「自己PR発見診断」「成功診断」などの独自コンテンツも豊富で、あなたの希望を見つけるのに効果的なサービスが充実しています。あなたのキャリアチェンジの鍵。

doda

  • 150,000件以上の求人数

  • 採用の質が高い

  • キャリアアドバイザーが丁寧に対応

doda 公式サイト

 

Geekly

エージェント名

Geekly(ギークリー)

手数料

無料

求人数

公開求人数: 17,347件
非公開求人: 非公開

対象年齢層

全年齢

対応エリア

首都圏を中心に全国

オンライン面接

可能

専門分野・業界

IT/Web/ゲーム業界

公式ウェブサイト

https://www.geekly.co.jp/

Geekly(ギークリー)の特徴

求人数

ハイクラス求人の数

サポート対応の評価

利用実績

取り扱い業種の数

オタクっぽい はWeb・IT・ゲーム業界支援に特化した転職エージェントです。 10,000件以上のIT転職支援実績を誇ります。

また、転職支援を通じて得たノウハウや就職市場の知識により、回答者の78%が希望する職種へのキャリアアップを実現できました。

また、カウンセラーが面接や書類の締め切りなどのスケジュール管理をサポートしてくれるので、働きながらの転職成功率88%を誇る実績のある転職エージェントです。

Geekly(ギークリー)

  • IT転職サポートの実績が豊富

  • ユーザーの78%が希望する仕事でキャリアアップを達成

  • 徹底したサポートで未経験からでも転職が可能

Geekly 公式サイト

 

ワークポート

エージェント名

ワークポート

手数料

無料

求人数

公開求人数: 82,281
非公開求人: 非公開

対象年齢層

20代~30代

対応エリア

全国

オンライン面接

可能

専門分野・業界

IT/WEB/ゲーム業界

公式ウェブサイト

https://www.workport.co.jp/

ワークポートの特徴

求人数

ハイクラス求人の数

サポート対応の評価

利用実績

取り扱い業種の数

ワークポート はIT・Web・ゲーム業界の支援に強い転職エージェントです。 IT・ゲーム業界への転職支援に力を入れているため、独自の求人が多数あります。

面接のスケジュール管理やメッセージのやりとりが簡単にできるアプリ「eコンシェルジュ」も無料でご利用いただけます。

また、「ミンスク」と呼ばれる無料の工学系学校が全国各地に設立されており、経歴や技術に自信がない人でも転職が成功する可能性が高まっている。

ワークポート

  • IT・Web業界の人材紹介に特化

  • eコンシェルジュでスムーズな転職が可能

  • 無料でエンジニアリングスキルが学べる「みんスク」が使える

ワークポート 公式サイト

 

SEOコンサルタントの転職に強い転職エージェントを選ぶポイント

SEOコンサルタントの転職に強い転職エージェントを選ぶ際のポイントは以下の通りです。

  • Web業界に精通していて、豊富な求人数をもつエージェントを選ぶ
  • Web業界の転職実績が豊富な転職エージェントを選ぶ

Web業界に精通していて、豊富な求人数をもつエージェントを選ぶ

各転職エージェントには、それぞれ得意な業界があるため、Web業界を得意とする転職エージェントとそうでないエージェントでは、取り扱う求人数に大きな差がでます。そのため、Web業界に精通した転職エージェントを利用すると求人数が増え、希望する仕事に出会える可能性が大幅に高まります。

また、SEOコンサルタント業界だけを視野にいれてしまうと、求人が見つからない可能性があります。そのため、SEOコンサルタントに絞り込むのではなく、Web業界にも視野を広げて求人探しをすると希望に合った仕事に出会える可能性が高くなります。

Web業界の転職実績が豊富な転職エージェントを選ぶ

SEOコンサルタントの多くは、ある程度共通の要望を持っている傾向にあるため、Web業界全般の転職実績が豊富なエージェントを利用することをおすすめします。

実績豊富な転職エージェントにはWeb業界に精通したキャリアコンサルタントが在籍していることが多く、魅力的な求人を見つけ出すことができます。

SEOコンサルタントへの転職を成功させるには?コツとポイント

SEOコンサルタントへの転職を成功させるコツ

  • コンサルした成果を数字で説明する

  • PV数や業績が下がったときの対策をアピールする

  • 最新情報を常に把握できることを示す

コンサルした成果を数字で説明する

SEOでは、検索順位といった成果を可視化しやすいため、結果を数字で伝えることが大切です。

例えば、面接時に「以前は20位だったサイトが、コンサルした結果、3位に上がった」など、実績を数字でアピールすることができれば、面接官に好印象を与えることができます。

前職でコンサルティング経験があれば、担当していた案件の成果データを事前にまとめておきましょう。

PV数や業績が下がったときの対策をアピールする

SEOは、Googleのアルゴリズムの影響で順位が下落することもしばしばあります。そのため、SEOコンサルタントは、順調な時だけでなく、順位下落や業績悪化が生じた際にどのような対策を実行すべきかという戦略を持っていることが大切です。

そうした危機対応力と論理的説明力を面接でアピールできれば、評価を大きく高めることができるでしょう。

最新情報のキャッチアップ能力があることを示す

最新の情報をキャッチアップできる能力をアピールすることがSEOコンサルタントへの近道です。

SEOはアルゴリズムに依存するため、正解は日々変化していきます。つまり、最新の情報を収集することが欠かせないのです。

最新の情報をキャッチアップしていないと、変化についていけずSEO順位が下がり、ページビューや業績の低下につながります。最新の情報を収集でき、変化に素早く対応できる人材であることを強調することがポイントです。

SEOコンサルタントに必要なスキルと能力は?

SEOコンサルタントに求められるスキルや能力についてご紹介します。

SEOコンサルタントに必要なスキルと能力

  • さまざまな数字に対する探究心

  • 正しい方法で分析する能力

  • 最新の情報をキャッチアップするスキル

どのスキルも、SEOコンサルタントにとって重要なものですので、今からスキルアップをしていくと転職の成功へと近づきます。

さまざまな数字に対する探究心

SEO コンサルタントは、クライアントのWebサイトを業績アップに導く役割があります。そのため、アクセス数や売上高など日々の数字を確認し、なぜ上がったのか、下がったのかを論理的に検証するプロセスが大切です。

数値の変化について因果関係を探り、仮説を立てて検証する探究心が、SEOコンサルティングに求められます。

正しい方法で分析する能力

ターゲットとするキーワードの検索順位を追跡し、Google のアルゴリズムが順位を決定する際に何を重視しているかを理解することが大切です。

そのため、狙ったキーワードの結果をどのように確認し、順位が上昇・下降する要因を正しく判断できなければ、適切なSEO対策を立案することはできません。

正確な分析力こそが、SEOコンサルタントに求められる能力なのです。

最新の情報をキャッチアップするスキル

SEO業界では、過去の常識が通用しない速いスピードで変化していっています。そのため、1ヶ月前の情報でさえ、すでに古くなってしまう状況も珍しくありません。

この変化についていくためには、最新動向のキャッチアップはもちろんのこと、実践を通じたスキルアップも欠かせません。

未経験でもSEOコンサルタントになれる?

未経験からでもSEOコンサルタントとして転職することは可能です。ただし、転職を有利に進めるには、ある程度の知識と実務経験が必要です。下記の方法が有効なので、ぜひ実践してみましょう。

未経験でもSEOコンサルタントになるためのポイント

  • 書籍、動画、インターネットなどを通じてSEOについて学ぶ

  • 自分のブログやメディアを始める

書籍、動画、インターネットなどを通じてSEOについて学ぶ

SEO の知識は、書籍や動画、インターネットから幅広く学ぶことができます。 例えば、YouTubeで「SEO勉強」と検索すると多くの動画が出てくるので、有名なブロガーやライターの実践事例から学ぶことが可能です。

また、本から学ぶこともできます。『沈黙のWebライティング』という有名な書籍があるので、SEOを学ぼうと思っている人は、ぜひ一度読んでみてください。

自分のブログやメディアを始める

未経験からSEOコンサルタントになのに、自分のブログやメディアの立ち上げ・運用は大変有効です。

自分のブログを持つことで、キーワードを選定から分析、サイトの改良に至るまでの一連のSEO業務を経験することができます。

さらに、自分のブログを運営した経験があると、採用選考の際に有利になることが多いです。自分の経験からSEOに関するノウハウをアピールすることもできますし、自分のブログが上位の検索順位を取れれば、それを実績として提示できます。

SEOコンサルタントへの転職を目指す際によくある質問

SEOコンサルタントについて、よくある質問をいくつか紹介します。

SEOコンサルタントへの転職を目指す際によくある質問

  • SEOコンサルタントには資格が必要ですか?

  • SEOコンサルタントの将来はどうなるでしょうか?

  • SEOコンサルタントの平均年収はいくら?

SEOコンサルタントには資格が必要ですか?

SEOコンサルタントには必ずしも資格はいりません。一定の資格がないと入社できないということはありませんので、安心してください。

ただし、SEO認定 全日本SEO協会が運営する「SEO認定」という資格があります。等級は4級から1級まであり、持っていると意欲と実力の証明として選考の際のプラスとなる資格ですので、取得を検討してみましょう。

SEOコンサルタントの将来はどうなるでしょうか?

SEOコンサルタントという職種の将来性は高いといえます。

近年、SNSが台頭し、検索エンジンの価値は低下している傾向にあります。

しかし、SEOの必要性や重要性が下がった訳では決してありません。SEO対策に力を入れている企業もまだまだたくさんあります。また、検索エンジンは今でも圧倒的な利用シェアを誇っており、SEOニーズがなくなることは考えづらい状況です。したがって、SEOコンサルタントの将来性は高く、SEOコンサルタントへの転職は今後も魅力ある選択肢だと見込まれます。

SEOコンサルタントの平均年収はいくら?

SEOコンサルタントの平均年収は400~500万円といわれています。これは全国的なサラリーマンの平均年収と大差はありません。

しかし、SEOコンサルタントの知識を活用して自社メディアを運営し、そこから得られる収益を合わせれば、年収以上の売り上げ確保が可能なケースも少なくありません。

SEOコンサルタントに強い転職エージェントまとめ

SEOコンサルタントとしての仕事を探している場合、SEOで検索を絞り込むと求人数が少ない場合があります。そこでおすすめなのが、Web業界全般の求人からSEOの仕事を探す方法です。

転職エージェントの中でも、求人数が豊富で選択肢が多いリクルートエージェントを利用するのがベストです。

リクルートエージェント は業界最大級の求人数と転職支援実績No.1を誇り、応募書類の添削や面接対策などのきめ細かい転職サポートも充実しており、転職実現にむけて強力にバックアップしてくれます。

-おすすめの転職エージェント